会社案内

ドームファーム北杜の目的

  1. 農産物の生産、加工、販売
  2. 農作業の代行、請負及び受託
  3. 就農希望者に対する農業研修事業
  4. 農産物の貯蔵、運搬及び販売に関する事業
  5. 上記各号に附帯関連する一切の業務

会社概要

現在日本の食料自給率は40%(カロリーベース)であり、ピーク時である1962年の73%と比較すると、大きく落ち込んでいます。農業就業人口の60%が65歳以上となっており、後継者不足の問題や遊休農地の増加が懸念されています。このような理由で今後、日本の農業はますます弱体化することが予想されます。  
また、安心・安全な作物への消費者ニーズも高まっており、更に地球温暖化に起因する異常気象等により、食糧の安定供給もより一層求められております。  
これらの問題の解決には「農業の工業化」が必要であると考えております。先端技術を用いて工業化したプラント(植物工場)での農業を行い、生産性の向上と安定生産を実現します。この工場を展開することによって、山梨県北杜市の農地を利用し、企業の運営を行い、従業員=農業従事者の構図を作り上げます。  
安定的な生産=安定的な収入を作り上げ、従来の農業従事者だけでなく、新規農業就農希望者の参入も促します。

商号 株式会社 ドームファーム北杜
所在地 山梨県北杜市白州町白須5681番地1
代表者 大堀 裕康
設立 平成28年10月20日

PAGE TOP