Start content

日照時間日本一 水の楽園”北杜”

日本を代表する美しい山岳景観に囲まれた標高700mを誇る山梨県内の市の中で
最大の山岳高原都市である北杜市は日照時間が年間2,500時間以上を誇る太陽の多照地域で
「日照時間日本一」として広く知られています。更に清らかで豊富な天然水資源、夏は涼しい高原気候等、
農作物に適した環境を最大限に活用しながら、ドームファーム北杜はリーフレタス生産の日本一を目指します。

最先端の栽培技術と野菜を繋ぐドームファーム北杜

「ドームファーム北杜」には、最先端技術を駆使し、 生産性を高めた水耕栽培専用のエアドーム型植物工場40棟が整然と配置され、
国内最大規模のリーフレタス生産を行うため年中無休にて稼働しています。

農場のご紹介

白州地区のほぼ中央部に位置した「ドームファーム北杜」は、周囲に日光を遮るものがない約25,000坪の広大な農場で生産された野菜は収穫後すぐに敷地内にある最新鋭の機械を導入した大型加工工場に運ばれ保冷、加工、包装し専用保冷車で消費地に安定的に出荷しています。

詳細を見る

野菜ができるまで

ドームファーム北杜の取り扱う野菜は、愛情たっぷりの栽培士による厳格な管理のもと、農薬に頼らない厳格な管理のもと、農薬に頼らない減農薬で作られたもので露地栽培では真似できない「美味しい味」を追求しています。

詳細を見る

商品へのこだわり

「ドームファーム北杜」で行われている最新鋭の水耕栽培は、一括データ管理された毎日の履歴によって品種や気候に最適な栽培環境に導きます。また栽培管理では、環境に配慮し病害虫対策のための化学農薬を極力使わない総合的病害虫管理を導入しています。

詳細を見る
PAGE TOP